江東区

江東区は、1947年に深川・城東の2区が合併し生まれました。現在の江東区は、水に恵まれた自然的特性をいかしながら、「みんなでつくる伝統、未来 水彩都市・江東」を目指して、発展しています。また、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックでは、江東区に多くの競技場が配置される予定であり、更なる大きな発展の可能性を秘めています。

【市区役所所在地】 〒135-8383 江東区東陽4-11-28 TEL:03-3647-9111
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.koto.lg.jp/

【総人口】 460,819人
【人口増減率(2005年/2010年)】 109.5%
【世帯数】 214,300世帯

【特産・名産物】 深川飯 木材 木製品 江戸切子(工芸品) 亀戸大根
【主な祭り・行事】 江東花火大会 江東区民まつり 中央まつり 亀戸地区夏まつり 大島地区まつり 砂町地区まつり シーサイドマラソン大会 深川八幡まつり こどもまつり 亀戸天神(梅まつり、藤まつり、菊まつり) 七福神めぐり(亀戸、深川) 民俗芸能大会 桜まつり(区内数ヶ所) お江戸深川さくらまつり 深川カーニバル 水彩フェスティバル 豊洲カーニバル 江東紅葉まつり 大江戸ソーラン祭り オクトーバーフェスト
【出身著名人】 持田香織
【市区独自の取り組み】 -

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 4,124円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 2,030円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 江東区ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み 江東区では、待機児童解消に向けた緊急対策として、2014年4月1日、全国初となるサテライト型保育所「江東湾岸サテライト保育有明・豊洲ナーサリースクール」を開園しました。利便性が高い豊洲駅前に分園を設置することで、多様な保育需要に対応するとともに、定員増を図りました。分園への登園後、2歳以上のお子様は有明にある本園へ向かいます。保育士付添いのもとバスで送迎することにより、それぞれの園において、柔軟かつ特色ある保育を実施しています。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
公立保育所数 44所
0歳児保育を実施している公立保育所 26所
私立保育所数 42所
0歳児保育を実施している私立保育所 38所
保育所入所待機児童数 315人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 20園
私立幼稚園数 13園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 あり
小学校 小学校数 44校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 29.9人
中学校 中学校数 25校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 31.6人

健康・医療

一般病院総数 17所
一般診療所総数 382所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com