荒川区

荒川区は、東京都の北東部に位置する、人口20万8千人の街です。区の目指す将来像を「幸福実感都市あらかわ」として掲げ、区民が真に幸福を実感できるあたたかい地域社会の実現に向け、幸福を計る尺度となる荒川区民総幸福度(GAH)を、施策の目標として活用するための研究をしています。

【市区役所所在地】 〒116-8501 荒川区荒川2-2-3 TEL:03-3802-3111
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.arakawa.tokyo.jp/

【総人口】 203,296人
【人口増減率(2005年/2010年)】 106.3%
【世帯数】 95,813世帯

【特産・名産物】 もんじゃ焼 荒川おすすめ品(羽二重団子 都電の街ビール ほのぼの都電サブレ 三河島菜など)
【主な祭り・行事】 川の手荒川まつり あらかわバラの市 荒川区産業展 尾久の原公園シダレザクラ祭り 日暮里繊維街活性化ファッションショー あらかわの伝統技術展 素盞雄神社の天王祭 元三島神社例大祭 諏方神社例大祭 八幡神社例大祭 環境・清掃フェアあらかわ JR隅田川駅貨物フェスティバル 荒川フードフェスティバル 交流都市フェアin日暮里 アクト21交流のつどい
【出身著名人】 北島康介
【市区独自の取り組み】 あらかわ満点メニュー あらかわNO!メタボ大作戦 糖尿病重症化予防等の取組 留守番看護師派遣 スクール安全・図書サービスステーション設置 タブレットPCの全小中学校導入 あらかわ寺子屋の全小中学校実施 元祖・本家あらかわ街なか避暑地 省エネマイレージ 住宅用火災警報器全戸配布 荒川区良好な生活環境の確保及び大規模マンション建設計画に関する条例 家具転倒・落下防止器具取付け工事助成 伝統工芸技術継承者育成支援 下町都電ミニ資料館設置 荒川区民総幸福度等研究 荒川区職員ビジネスカレッジ 永久水利の整備他

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 4,124円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 2,030円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ 荒川区ハザード・防災マップはこちら

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み (1)認可外保育料補助、病児・病後児保育(2)24時間365日電話相談(3)一時預かり事業(4)子育て交流サロン(5)絵本贈呈、ブックスタート事業(6)放課後子どもプラン(7)キッズクーポン配布(8)ツインズ、育児困難、ひとり親家庭サポート(9)親子ふれあい入浴事業(10)アレルギー予防講演会(11)家庭教育学級(12)地域子育て教室(13)地域教育力向上支援(14)宿泊施設等利用助成(15)未熟児養育医療給付金(16)荒川たんぽぽセンター、教育センター(17)就学援助費、就学奨励費(18)カンガルー講座(19)コモンセンスペアレンティング
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限なし
公立保育所数 24所
0歳児保育を実施している公立保育所 19所
私立保育所数 11所
0歳児保育を実施している私立保育所 10所
保育所入所待機児童数 8人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 9園
私立幼稚園数 5園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 あり(入園料は廃止)
小学校 小学校数 24校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 28.7人
中学校 中学校数 12校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 30.6人

健康・医療

一般病院総数 14所
一般診療所総数 170所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com