鎌倉市

鎌倉市は、海と山の美しい自然環境とゆたかな歴史的遺産をもつ古都として知られています。鶴岡八幡宮、高徳院の大仏、円覚寺などの旧跡と自然豊かなハイキングコースや材木座海岸などの自然が観光客を楽しませています。また、12世紀末に源頼朝が鎌倉幕府を開いて以来、当時の宋や元との交易によりもたらされた禅宗、禅宗様建築、仏像彫刻、彫漆などの様々な中国文化が、長い年月のなかで守り続けられ、今日でも中世の社会を支えた繁栄の歴史と華やかな文化を伝えています。

【市区役所所在地】 〒248-8686 鎌倉市御成町18-10 TEL:0467-23-3000
【公式ホームぺージURL】 http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/

【総人口】 174,314人
【人口増減率(2005年/2010年)】 101.8%
【世帯数】 72,361世帯

【特産・名産物】 しらす わかめ 鎌倉彫
【主な祭り・行事】 鎌倉まつり 流鏑馬(やぶさめ) ぼんぼん祭り 鎌倉花火大会 薪能
【出身著名人】 養老孟司 宮崎緑 堺正章 鶴田真由
【市区独自の取り組み】 -

住まい・暮らし

公共料金

ガス料金(22m3使用した場合の月額) 4,124円
水道料金(口径20mmで20m3の月額) 2,463円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額) 2,260円

ごみ・インフラ

家庭ごみ収集 無料
粗大ごみ収集 あり

安心・安全

ハザード・防災マップ -

育児・健康

結婚・育児

子育て関連の独自の取り組み 鎌倉市次世代育成きらきらプラン(1)地域で子育て支援する町づくり。(2)子どもと親が健康に暮らせる町づくり。(3)子どもが心身共にすこやかに学び育つ町づくり。(4)子どもと子育てにやさしい町づくり。(5)仕事と生活の調和(ワークライフバランス)を実現する町づくり。(6)専門的支援を利用しやすい町づくり。
乳幼児・子ども医療費助成 通院 対象年齢 小学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
入院 対象年齢 中学校卒業まで
自己負担 自己負担なし
所得制限 所得制限あり
公立保育所数 6所
0歳児保育を実施している公立保育所 6所
私立保育所数 16所
0歳児保育を実施している私立保育所 14所
保育所入所待機児童数 55人

教育

幼稚園 公立幼稚園数(国立を含む) 0園
私立幼稚園数 23園
公立幼稚園の入園料・保育料減免 なし
小学校 小学校数 19校
公立小学校1学級当たりの平均児童数 28.3人
中学校 中学校数 16校
公立中学校1学級当たりの平均生徒数 30.2人

健康・医療

一般病院総数 12所
一般診療所総数 166所
首都圏
提供データには細心の注意を払っておりますが、調査後に変更がある場合があります。
最新の情報につきましては各市区役所までお問い合わせください。 (データ提供:生活ガイド.com